■よくあるご質問(FAQ)

シャツのオーダーでよく頂くご質問をまとめてみました。

■オーダーシャツのご注文に関するご質問

Q.001
Q.002
Q.003
Q.004
Q.005
Q.006
Q.007
Q.008
Q.009
Q.010
Q.011
Q.012
Q.013
Q.014
Q.015
Q.016
Q.017

■オーダーシャツのデザインに関するご質問


Q101
Q.102
Q.103
Q.104
Q.105
Q.106
Q.107
Q.108

■発送に関するご質問


Q.201
Q.202
Q.203
Q.204
Q.205
Q.206
Q.207

■その他よくあるご質問

Q.301
Q.302
Q.303
Q.304
Q.305
Q.306
Q.307

◆オーダーシャツのご注文に関する、ご質問と回答


Q.001 自分の着ているシャツを送って採寸してもらいたいのですが、うまくいくか不安です。


A.001 確かに寸法上では 送って頂いたシャツと同じサイズやスタイルにすることができます。ただそのシャツがお客様にぴったりとあっているサイズかどうかも知る必要があります。事 前にそのシャツを着た状態で肩や、背中、袖、胸、胴などの気になる部分の写真を撮って送って頂ければ、そのシャツの診断も可能です。





Q.002 自分で測るの不安ですが大丈夫でしょうか?


A.002 何年も同じ方法でお 客様からご注文を承っております。採寸箇所はオーダーする為の最小限の採寸箇所ではありますが、誰が測ってもそう多くの誤差は生じない箇所だと思っており ます。ただサイズデータを頂いてバランスが悪いと判断した場合には当方から再度確認をお願いする場合もございます。





Q.003 見本のシャツをお送りしての制作は可能ですか?


A.003 オーダーシャツの制 作方法の一つに「見本のシャツを当店に発送されるお客様」がございます。見本のシャツをお送り頂ければ100%とは言いませんが、シャツから型紙を起こしそれに近いシャツをお作りします。衿やカフスの芯の柔らかさも見本に近いものをセレクトしますが、同じ材料を使うわけではないので多少の差は生ずるものと思って頂ければと思います。

【見本シャツの型紙作成におけるお願い】
またドレスシャツでもナポリ仕立ての全てハンドメードのものであったり、袖付けを手でまつってあるものなどは、作業工程上難しい場合もあります。お問い合わせを頂ければと思います。

また2015年12月より見本シャツをお送り頂いた場合は最初の型紙作成時のみ¥2,000+税をご負担頂くことにさせて頂きました。見本のシャツによって縫い方や、芯地の取り付け方や、その他ディテールが当方の通常の作りとは違う場合が多く、できるだけ、見本シャツに近づけようとする場合、型紙作成に通常の2倍以上の時間がかかる為です。見本シャツは単純なサイズ見本としてお送り頂く場合は例外とさせて頂きますが、恐らくは見本シャツの着心地を気に入ってのご注文だと思いますので、できるだけ忠実に再現するためにもご理解を頂ければと思います。





Q.004 見本シャツを当店に発送してお作りする場合の送料に関して。


A.004 大変恐縮ですがシャツの発送費用はお客様ご負担でお願いできればと思います。また発送の際には是非一旦お洗濯をされてから発送頂ければと思います。





Q.005 見本シャツの返却に関して。


A.005 もし可能であれば、 お作り頂きますシャツと一緒に返送させて頂ければと思います。シャツの仕上り段階でも見本シャツを確認したい場合がありますので、お許しを頂きたく思いま す。ただどうしても早々に必要ということであれば、型紙の作成が出来上がり次第発送させて頂きます。その際の費用は当店が負担させて頂きます。




Q.006 オーダーシャツの出来上がり金額がデザインやサイズによって違う場合がありますか?


A.006 基本的にはフルオー ダーなのでサイズが毎回変わったとしても別途加工賃がプラスになることはありません。一部の衿型(マイタカラーのボタンダウン)とカフス(ターンナップカ フス)などは追加で加工賃1,050円を頂戴致しますが、衿の長さや高さを変えることで加工賃が生ずることはありません。その他にボタンはプラスチックの ものは標準で選んで頂けますが、白蝶貝などの貝ボタンはオプションになりボタンの厚みによって価格が違います。





Q.007 オーダーシャツの仕上りはどれだけ日数がかかりますか?


A.007 お客様のやりとりも生じますので、概ね16~7日。繁忙期やお盆や年末年始で工場のお休みが製作過程の間に入る場合は少しお時間を頂戴する場合もございます。発送予定日は以下のサイトをご確認頂ければと思います。
オーダーシャツの出来上がり予定日





Q.008 製品を実際に見ることは出来ますか?


A.008 オーダーシャツは出来上がったものがありません。出来上がりを想像して作ることがオーダーの楽しみでもあるかと思います。





Q.009 シャツごとにデザインやサイズを変更したい。


A.009 一度に2枚以上のご 注文を頂く場合、それぞれの生地でデザインなどが違う場合があると思います。その際は大変恐縮ですが、生地によって別々にオーダーを入れて頂ければと思い ます。ただ多少の違いであれば備考欄にその旨ご記入を頂ければ当方で確認をしてご連絡させて頂きます。





Q.010 写真から判断してデザインを起こすことは可能か?


A.010 写真を見ての判断は 難しいのが現状です。例えば衿台の高さを数ミリ高くしたり短くしたりするだけでシャツのイメージは変わります。衿の羽根の長さにおいても同じです。写真を 見ただけでその長さや高さまで判断することは不可能です。写真からの作成はお断りをしております。見本があれば100%見本の通りとはいきませんが、それ に近いデザインやサイズでお作りすることは可能です。





Q011 採寸(出来上がりシャツの誤差について)


A.011 当店のシャツはお客 様からのご注文により1枚ずつ工場で職人が手で裁断をおこない、その後に縫製をいたします。なるべく誤差を少なくお作りしたいと思いますが、箇所によって は0.5センチ~1.0センチの差が出る場合があるかと思います。極端な誤差は仕立て直しますがお許しを頂きたく思います。また御着用後に生地の伸縮もあ ると思いますのでその点に関してもご理解を頂きたく思います。





Q.012 二度目以降の注文は変更点だけで良いのか?


A.012 リピートのお客様は型紙やにサイズデーターがございますので、シャツ生地を選んで頂いて、デザインで変更があれば変更点、そしてサイズで変更が必要であれば、変更する箇所の数値(2センチ小さく等)を記載して頂ければ残りのデーターは当方で記入をしご確認を頂きます。
リピーターのお客様の専用ページからご注文下さい。





Q.013 納期の短縮は可能か?


A.013 当店ではお客様お一 人お一人に型紙を作成しておりますので、特に初めてご注文頂くお客様には納期の短縮は難しいのが現状です。ご入用になる日にちの関係で1~2日であれば工 場との調整ができる場合もあります。良いシャツを丁寧にお作りさせて頂く為にもできるだけ納期に従ってお納めさせて頂ければと思います。





Q.014 サイト上にある生地以外にも他に生地はあるのですか?


A.014 実店舗ではサイト上の生地以外のものもございます。もしサイト上にお好みのものが見つからない場合は是非お問い合わせを下さい。探してみます。





Q.015 もう少し手ごろな価格の生地は


A.015 当店では1着1着手裁断の高い技術を持ってシャツの製造を行ってお ります。縫製に見合ったシャツ生地と、グレードの高いシャツ生地に見合った縫製とでいいものができると考えております。生地のグレードを下げることで価格 を下げることは可能かもしれませんが、着心地等を考えるとこのような生地、そして価格帯になります。番手でも100番手以上、素材も吟味したものをご用意 しておりますので、価格に見合った着心地をお楽しみ頂けるものと思っております。





Q.016 レディースのシャツも作れますか?


A.016 極端にブラウスそしてシャツワンピースのようなものはできません が、メンズライクな仕立てでバストダーツあるようなものは可能です。下の写真のようなシャツになります。

レディースシャツの場合は極端に衿ぐりが下がった、ブラウス調のものであったり、ギャザーやタック、その他レディースシャツならではのデザインの入ったものが多いのですが、それらを見本シャツから想像して、型紙を作成することは不可能です。フルオーダーシャツと申しても、サイズにフィットするシルエット、衿やカフスのデザインに関しては、見本シャツとほぼ同等にお作りできるかと思いますが、その他のデザインに関しては、シャツをバラバラにするわけにもいかず、見ただけで同じものをお作りすることは困難です。

サイズ見本としてお送り頂く、もしくは衿やカフスのデザインとしてお預かりしたものはできるだけ、近いものになるように努力させて頂きますが、見本を拝見し、お作りできるかできないか。またできるとしても、通常の型紙制作代金よりも大きくなる場合、特殊加工代金がかかる場合などもございます。その点をご承知いただきたいと思います。また、見本シャツの送付、返却等の手間を省く為に、事前にシャツの写真などをお送り頂ければ、ある程度判断できるかと思います。

また、シャツワンピースは男性のシャツ生地の1着分では作成不可能ですのでご理解下さい。

レディースのシャツの制作に関してはできればご来店を頂きたく思います。メンズのシャツと違いバストのトップの位置が大事になります。メンズのシャツ よりも採寸箇所が多いので是非ご来店を。またインターネットでの御注文は可能ですがその際はお気に入りのシャツをお送り頂ければと思います。見本のシャツ を拝見しての制作は可能です。





Q.017 持ち込み生地でのシャツの制作は可能ですか?


A.017 基本的には承っておりません。
万が一お預かりした生地で当方にミスがあった場合には代替えの生地をご用意することができないからです。

何度か当店でお作り頂きまして、サイズや縫製もご納得頂いたお客様でどうしてもということであれば、特殊な仕様でない限り承ることもございます。その際には通常の綿ブロードのものでオプション仕様を除いて8,400円~にて承っております。


◆オーダーシャツのデザインに関する、ご質問と回答


Q.101 ビッグ・トールサイズのシャツの制作について。


A.101 お仕立てさせて頂くシャツのサイズが出来上がりサイズで袖丈87センチ以上、着丈が85センチ以上、胸囲が出来上がりで135センチ以上あると1着分では裁断できない可能性があります。ただ着丈等の調整で裁断できる場合もありますので、ご相談頂ければと思います。
その際にはネックサイズ、肩幅、袖丈、上胴(仕上りサイズ)、着丈が事前に分かればお知らせ下さい。



Q.102 スプリットヨーク(衿の下のヨークの部分をセンターで継いで左右に分ける仕様)にしてもらうことは可能でしょうか?またその場合追加料金はかかりますでしょうか?


A.102 スプリットヨークにも対応しております。追加料金はかかりません。お申し付け下さい。



Q.103 工房の写真を拝見すると襟などの芯は接着芯のようですが、フラシの芯も対応して頂けますか?


A.103 フラシの芯もご用意しております。芯も硬いものから柔らかいものまでご用意しております。シャツの着用感や、着こなしなどご希望をお伝え頂ければ芯の選択もご相談しながら決めていきたいと思っております。



Q.104 半袖シャツは制作可能ですか?


A.104 勿論可能です。ホームページには半袖をセレクトできるフォームをご用意しておりませんが、備考 欄に半袖シャツ希望とお書き頂ければ対応させて頂きます。特別指示がなければ半袖の長さは肩下25~26センチ半袖口はアームホールから割り出します。袖 や袖口巾に関してはご希望があれば数値をお知らせ下さい。



Q.105 イタリアンクラッシコのような袖後付け(脇縫い目ずらし)シャツは作れますか。


A.105 制作可能です。イタリア製のシャツをお預かりし見本通りというご指示の場合多くこのような仕様がございます。大変恐縮ですが別途特殊加工賃2,000+税をお願いできればと思います。



Q.106 手持ちのシャツにはダーツが入っていて身幅を絞ってもらっています。ダーツを入れることも可能ですか?その場合追加料金はかかりますか?


A.106 ダーツを入れることは可能です。追加料金はかかりません。



Q.107 クレリックの白生地の素材に関して。素材は合わせて作って頂けますか?


A.107 オックスフォードやツイル(綾織)の生地をお使いになった場合はできるだけボディの素材感に合わせたクレリック仕様にさせて頂こうと思います。ボディの素材感と合う白の生地が無い場合は通常のブロードになりますことをお許し下さい。



Q.107 クレリックの白生地の素材に関して。素材は合わせて作って頂けますか?


A.107 オックスフォードやツイル(綾織)の生地をお使いになった場合はできるだけボディの素材感に合わせたクレリック仕様にさせて頂こうと思います。ボディの素材感と合う白の生地が無い場合は通常のブロードになりますことをお許し下さい。



Q.107 パンツアウトする着丈の短いシャツの採寸はどのようにしますか?


A.108 一般的にはお尻の真ん中辺りが適当かと思っております。パンツが極端に細いデザインの場合は、バランスから考えると、もう少し短くても大丈夫ですし、逆にパンツのシルエットが太い場合は、あまり着丈を短くすると、下ばかり大きく見えますので、多少の調整は必要かと思います。

kitake2.jpg
手を下ろして写真を撮ってみました。全体的なバランスはこんな感じになると思います。
kitake1.jpg 体系的なこともありますが、概ねバランスはこんな感じが良いかと。

また、裾の形状は通常のドレスのシャツは着丈を長くとって、パンツインしますので、後ろの着丈とサイドのくりの高低差は約10センチ。写真のシャツは水平のように見えますが、5センチの高低差を付けています。この高低差で、お尻の真ん中くらいで着丈を設定すれば、股上が浅めのパンツでも、パンツインすることも可能だと思います。



◆オーダーシャツの発送に関する、ご質問と回答

Q.201 送料はいくらかかりますか?


A.201 オーダーシャツに関しては全国一律500円+税をご負担頂きたく思います。ブログ等でご紹介させて 頂きました商品もネット販売を行っておりますが、離島と沖縄県に関しては、大変恐縮ではありますが、¥1,000+税をご負担頂ければと思います。



Q.202 プレゼント用に包装できますか?


A.202 プレゼント用にも発送できます。リボンもしくは熨斗のご用意ができますので、ご注文の際にお知らせ下さい。また熨斗には「御礼」「御祝」などの記載やお名前の有無なども合わせてご連絡を頂ければ幸いです。



Q.203 決済方法はどのようなものがありますか?


A.203 銀行振り込み・インターネットを使ったクレジットやコンビニ決済(東京三菱UFJニコスの支払い上手)、佐川急便のE-collectの代引き決済(クレジットの決済も可能)をご用意させて頂いております。



Q.204 海外にも発送できますか?


A.204 今までは中国と、オーストラリアにお送りしたことがあります。国際郵便(EMS)を使います が、送料に関しては実費を頂戴できればと思います。お送りするシャツの枚数にもよるかも知れませんが、「国際郵便(EMS)」のサイトをご覧になって頂け ればおおよその金額がお分かりになられるかと思います。御注文を頂いてから、改めて送料はお知らせ致します。

今までのお送りし例でいきますと、アメリカにシャツ1枚をお送りするのは2,000円でした。

決済に関してはインターネット上のクレジット決済、もしくは銀行振り込みをお願いできればと思います。

国際郵便(EMS)にかんしてはこちらをご覧下さい。「国際郵便(EMS)」



Q.205 留守時は宅配ボックス指定ににできますか?


A.205 備考欄にご記入下さい。ご指示のように発送させて頂きます。



Q.206 運送会社(佐川急便)の営業所止めにできますか?


A.206 備考欄にご記入頂ければご指示の通りに発送させて頂きます。



Q.207 発送前に連絡いただけますか?


A.207 当店では必ず発送前にご連絡をさせて頂いております。佐川急便のお問い合わせ番号をお知らせしますし商品の状況は佐川急便のサイトから確認することができます。
【佐川急便ホームページ】
http://k2k.sagawa-exp.co.jp/p/sagawa/web/okurijoinput.jsp



◆その他よくあるご質問と回答

Q.301 決済方法はどのようなものがありますか?


A.301 銀行振り込み・インターネットを使ったクレジットやコンビニ決済(東京三菱UFJニコスの支払い上手)、佐川急便のE-collectの代引き決済(クレジットの決済も可能)をご用意させて頂いております。



Q.302 プレゼント用に包装できますか?


A.302 プレゼント用にも発送できます。リボンもしくは熨斗のご用意ができますので、ご注文の際にお知らせ下さい。また熨斗には「御礼」「御祝」などの記載やお名前の有無なども合わせてご連絡を頂ければ幸いです。



Q.303 シャツ生地のサンプルを送ってもらえますか?


A.303 大変申し訳ありませんが、シャツ生地のサンプルをお送りはしておりません。絶えずお客様の新し いニーズに対応したいと思っておりまして、一部の定番生地を除いてほぼ1着もしくは2着程度の仕入れをしております。その限定した着数の中からサンプルを お作りすることは不可能です。ご理解を頂ければと思います。



Q.304 品切れ等による免責事項


A.304 WEB上でも店頭でも同じ生地、同一在庫で販売させて頂いております。生地が1着分しかなく、 店頭で販売をした生地が同時刻にWEB上でご購入となった場合は大変申し訳ありませんが、店頭を優先させて頂きます。またWEB上でも同様に先にご注文頂 いたお客様を優先させて頂きたいと思います。ご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますがお許しを頂きたく思います。


Q.305 直接お店に行っての生地のセレクト採寸は可能ですか?


A.305 金沢のほぼ中心部片町商店街で店舗を構えております。是非ご来店をお待ち致しております。できれば事前にご連絡を頂ければ幸いです。水曜日が定休日です。
マップ http://www.kinkodo.co.jp/map/index.html



Q.306 衿カフスの修理は可能ですか?


A.306 長期間ご着用の場合衿とカフスがボディよりも先に痛みが出てくる場合がございます。その際には 衿とカフスを取り替えることは可能です。通常は衿カフスを白に致しますが、当店に残り生地があれば同じ生地で作り変えも可能です。衿2,625円、カフス 2,625円。そして送料500円をご負担頂ければと思います。その際にデザインの変更も可能ですので必要があればお知らせ下さい。

また白のシャツの衿カフスの取替えの場合は例え同じ生地があったとしても、長くご着用されているシャツは若干潤んで白度が変わっている場合もあります。な るべく素材が仮に違ったとしても同じような白度のものを探しますが、多少ボディと衿カフスの色合いが違ってみえる場合もあることをご承知頂ければと思いま す。


Q.307 生地だけの販売は可能ですか?


A.307 当店では生地だけの販売は行なっておりません。申し訳ありません。